青葉の森公園の紅葉2021!見頃時期は?営業時間やアクセス・駐車場や見どころ!

青葉の森公園紅葉 紅葉

千葉県千葉市にある青葉の森公園です。

とーっても広い青葉の森公園は「ちばの森でリフレッシュ! “健康と癒しの森30選”」に選ばれています。

自然の地形をできるだけ残した、「ネイチャー」「カルチャー」「レジャー」の総合公園です。

レクレーションゾーン、カルチャーゾーン、ネイチャーゾーン、スポーツゾーンに分かれています。

公園のあちらこちらに見どころがあって、紅葉を思いっきり楽しめますよ。

今回は、「青葉の森公園の紅葉2021!見頃時期は?営業時間やアクセス・駐車場や見どころ!」をご紹介します。

↑千葉県の紅葉おすすめスポットをまとめてみました。

こちらも是非読んで見てください。

\大人気のバスツアーで紅葉を見に行こう!/


今、バスツアーが大人気です!

紅葉狩りツアーもたくさん!

お手頃価格で日帰りツアーも充実です。

スポンサーリンク

基本情報

◆スポット名:青葉の森公園

◆見頃時期:11月上旬~12月上旬

◆入場料:なし

◆種類:
・イチョウ
・モミジバフウ
・ケヤキ
・ドウダンツツジ
・ナンキンハゼなど

◆安心設備:
・授乳室、おむつ替え台(つくしんぼの家、公園センター1階)
・スロープ

◆住所:〒260-0852 千葉県千葉市中央区青葉町955−2

◆アクセス:
【電車】
・京成ちはら線千葉寺駅→徒歩約8分
・JR千葉駅→バス約15分→「ハーモニープラザ」下車→徒歩約4分

【車】
京葉道路松ケ丘IC→県道20号経由約5分

◆駐車場:有料駐車場(北口・南口・西口)

 ~4時間4時間超~8時間1時間ごと 
普通車
準中型車
300円600円100円
中型車
大型車
---1回2,400円

・北口(普通車127台、うち身障者用2台・大型車8台)
・南口(普通車309台、うち身障者用5台・大型車16台)
・西口(普通車144台、うち身障者用2台)
障害者手帳などをお持ちの方は無料になります。

◆URL:青葉の森公園のHPはこちらからどうぞ>>

◆電話:043-208-1500(青葉の森公園管理事務所)

スポンサーリンク

青葉の森公園の紅葉

青葉の森公園紅葉の様子です。動画開始1分27秒あたりから青葉の森公園の紅葉の様子がみられます。ワンちゃん可愛い。


ワンちゃんと一緒に紅葉狩りもいいですね!

綺麗な紅葉って心がほっとします。

地面に広がる落ち葉も雰囲気があっていいですよね。

スポンサーリンク

青葉の森公園の紅葉 見頃時期は?

見頃時期

青葉の森公園の紅葉見頃時期は11月上旬~12月上旬です。

青葉の森公園では、園内の開花情報・園内風景を案内しています。
↓↓
青葉の森公園の園内風景

10月下旬頃~桜などが色づき初めてます。

早めに行っても楽しめますよ。

スポンサーリンク

青葉の森公園の紅葉 見どころ7選!

見どころ

青葉の森公園紅葉の見どころを7つピックアップしてみました。

  1. わんぱく広場
  2. 荒久古墳のイチョウ
  3. 中央広場のプラタナス
  4. 西口駐車場のモミジバフウ
  5. 水の広場のカツラ
  6. 青葉ヶ池のナンキンハゼ
  7. イベント

青葉の森公園園内マップはこちらからどうぞ>>園内マップ

1つずつ紹介していきますね。

1.わんぱく広場のイチョウ

レクレーションゾーンにある広ーい芝生広場ではイチョウの紅葉が綺麗です。


遊具があるので、子供たちは思いっきり遊べますよ。

黄色に染まったイチョウを見ながら、のんびりしたいものですね。

落ちたイチョウの黄色いじゅうたんもまた最高!

大人も子供も思わず「おー!」っと声がでます。

落ち葉の上を歩くのって何であんなに楽しいのかな?

2.荒久古墳のイチョウ

カルチャーゾーンの荒久古墳には、高さ25mの大きなイチョウが待っています。


青葉の森公園には、昔からある大きな木がたくさん残されています。

中でも荒久古墳のイチョウが紅葉した姿は必見です。

その迫力に圧倒されますよ。

3.中央広場のプラタナス

レクレーションゾーンの中央公園にあるプラタナスも、公園を代表する大木です。

プラタナス実

丸っとしたこんな可愛い実がなりますよ。

高さ18mの大木「プラタナス」が枝葉をのびのびと広げています。

モミジやイチョウの紅葉とはまた違った雰囲気があります。

プラタナスファンも多いですよね。

4.西口駐車場のモミジバフウ

西口駐車場ではモミジバフウが美しいです。


紅葉に似た大きな形の葉が特徴的なモミジバフウ。

紅葉した様子はダイナミックで惹きつけられます。

紅葉の形に似てるけど、紅葉の仲間ではないそうです。

緑→黄色→赤→オレンジ→紫のように色が変化するので、行く度に違う顔が見られますね。

モミジバフウ実

↑モミジバフウの実はこんな感じです。

先ほどのプラタナスとはちょっと違いますね。

我が家ではとげとげした感じの実を、よく子供達と拾ってました。

おうちに飾ると可愛いよ。

5.水の広場のカツラ

水の広場ではカツラが綺麗に色づきます。

水の広場の噴水などは夏期だけの営業です。

夏の時期は、子供たちが落ちてくる水や、噴水に大興奮です。

紅葉の時期は、カツラがとてもきれいですよ。

カツラの葉

カツラの葉はハート型で可愛いね。

甘い香りと共に黄色に紅葉します。

キャラメルのような、綿あめのような香りです。

6.青葉ヶ池のナンキンハゼ

樹木でぐるっと囲まれた青葉ヶ池では、ナンキンハゼやイロハモミジの素敵な紅葉が楽しめます。

散策路があるので、ゆっくり散策できます。

真っ赤に紅葉するナンキンハゼやイロハモミジの中を歩くと、リフレッシュできます。

可愛い鳥たちにも会えますよ。

7.イベント

青葉の森公園では様々なイベントが開催されます。

その時期にあった、楽しいイベントがあるので、参加してみるのも楽しいですね。

イベントの詳細はこちらからどうぞ>>

我が家は子供たちが、工作によく参加していました。

簡単で楽しい工作が体験できました。

スポンサーリンク

まとめ

以上、「青葉の森公園の紅葉2021!見頃時期は?営業時間やアクセス・駐車場や見どころ!」をご紹介しました。

広い敷地の公園です。

運動も兼ねて、紅葉の中をお散歩がおすすめです。

ちょっと移動が大変なので、目的地近くの駐車場に停めた方がいいですよ。

青葉の森公園には真っ赤に染まるモミジはもちろん、モミジ以外の紅葉する木がたくさんあるのも特徴です。

青葉の森公園の中には、博物館もあるのでよってみるのもいいですよね。

博物館も見応えがあり、また楽しいイベントもあります。

紅葉狩りで楽しい時間をお過ごし下さい(^^)/

↑千葉県の紅葉おすすめスポットをまとめてみました。

こちらも是非読んで見てください。

\バスツアーで遠足気分!/


バスででかけるのって楽しいですよね。

たまにはいつもと違うお出かけにバスツアーがおすすめです。

運転を気にせずお出かけできるのは嬉しい!

タイトルとURLをコピーしました