小松寺の紅葉2021!見頃時期は?見どころ情報やアクセス・駐車場、御朱印も!

小松寺 紅葉

千葉県南房総市にある小松寺です。

「もみじの寺」と呼ばれています。

周辺の森は、千葉県指定の自然環境保全区域!

原生林の素晴らしい紅葉を楽しめます。

小松寺の前には、遊歩道もあり、のんびり散策もできますよ。

1300年の歴史ある小松寺の紅葉を見に行きませんか?

今回は、「小松寺の紅葉2021!見頃時期は?見どころ情報やアクセス・駐車場、御朱印も!」をご紹介します。

\バスツアーが熱い!/


バスツアーって何だかワクワクしますよね。

運転の心配もいらないし、たまにはいいかも!!!

スポンサーリンク

基本情報

◆スポット名:小松寺

◆見頃時期:11月中旬~12月上旬

◆もみじ祭り:未定

◆ライトアップ:未定

◆種類:もみじ・イチョウ・カエデなど

◆住所:千葉県南房総市千倉町大貫1057

◆アクセス:
【電車】
JR千倉駅→車で約8分

【車】
富津館山道路富浦IC→約30分

◆駐車場:無料駐車場あり

◆URL:小松寺のHPはこちらからどうぞ>>

◆電話:0470-44-2502

スポンサーリンク

小松寺の紅葉

↓小松寺の紅葉の様子です。綺麗な紅葉の風景が見られますよ。


心にジーンとくるのはなぜでしょう。

本当に素敵な紅葉です。

この時期にはたくさんの人が訪れます。

実際に見ると、心が穏やかにスカッとしますよ!

スポンサーリンク

見頃時期は?

見頃時期
小松寺の紅葉の見頃時期は11月中旬~12月上旬です。

小松寺の紅葉状況がこちらで確認できます。

せっかくなら最高に美しい時に見たいですよね!

事前に分かると助かります。

スポンサーリンク

小松寺の紅葉見どころ6選!

見どころ
小松寺の見どころを6つピックアップしてみました。

  1. 小松寺の原生林
  2. 御朱印
  3. ハートの鯉
  4. サイクリング
  5. 埋蔵金!?

1つずつ紹介していきますね。

1.小松寺の原生林


小松寺の周辺は、手つかずの原生林です!

鳥のさえずりや、川のせせらぎに癒やされます。

赤や黄色に色づいた木々と、澄んだ空、きれいな空気。

心を落ち着かせるにはピッタリの場所です。

2.御朱印

小松寺の御朱印が可愛いと大人気です。


↑本当に可愛くて素敵な御朱印です。

2ヶ月ごとにデザインが変わるようですよ。


↑御朱印帳も素敵!

御朱印帳…2,200円
御朱印授与時間…09:00~16:00

小松寺は、他のお寺や神社とコラボした御朱印もあります。

お寺の神様達をキャラクター化した事で、とても身近に感じます。

小松寺に来たら、御朱印も頂きたいですね。

3.ハートの鯉

ハート
背中にハートのある鯉に会えたらラッキー!

小松寺の池にはたくさんの鯉が泳いでいます。

その中になんとハートのある鯉がいるそうですよ。

良縁成熟・夫婦円満にご利益があるかも!

これは是非見たいです!

4.サイクリング

境内のサイクルラックが使えます。

小松寺のある南房総市は、サイクリングでも人気です。

自然の中を風を切って走る爽快さがたまらないですね。

自転車で小松寺を訪れたときは、境内のサイクルラックを利用しましょう。

空気入れも貸してくれますよ。

「道の駅ちくら・潮風大国」ではレンタサイクルが利用できます。

サイクリングを楽しみながらの、紅葉狩りも良いですね!

レンタサイクル

  • 1日500円
  • 電動アシスト自転車 1日1000円
  • 貸出場所と返却場所が違う場合は別途1,000円

レンタサイクルの詳細はこちらからどうぞ>>

5.埋蔵金!?

小松寺は、里見八犬伝、里見家の埋蔵金の言い伝えがあります。

旭さす夕日輝く双樹の下に
漆千盃 朱千盃 銭十億万貫埋めておく
非常の際は この財宝用いるべし

と、伝えられているそうです。

全国の宝探しの地図に登場する場所です。

埋蔵金!?ロマンですね!

6.猫

小松寺では、人懐っこい猫が出迎えてくれます。

お寺に迷い込んだ猫を、住職が保護したそうです。

猫のいるお寺としても人気。

↓副住職の「たまちゃん」

↓お寺と同じ名前の「こまつちゃん」

えさはあげないでね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、「小松寺の紅葉2021!見頃時期は?見どころ情報やアクセス・駐車場、御朱印も!」をご紹介しました。

原生林に囲まれた、歴史ある小松寺の紅葉は絶景です。

紅葉って本当に素敵ですね。

こんなに感動できる景色を見られることに感謝、感謝です。

レンタサイクルも楽しそう!

紅葉狩りで楽しい時間をお過ごし下さい(^^)/

\お手軽バスツアーで出かけよう!/


遠足気分でバスツアーにでかけませんか?

日帰りツアーも充実!

楽しい度になりますね。

タイトルとURLをコピーしました